childog 動物愛護教育活動

絵本紹介(ハードカバー)

「ちさるのはなし、きいて!」 2017年3月11日発売

2014年にソフトカバーで出版されたハードカバー版になります。
内容は変わりませんが、小学生にも読みやすいよう編集されました。
東日本大震災直後、飼い主と離れ離れになった主人公となる犬・ち
さる。後に、どうぶつの緊急保護施設で著者となる女性と出会うこ
ととなる。
ちさるは、一時預かり親となった著者のもとで、元飼い主さんとの
再会を待ちながら第2の人生をスタートさせるが、その後も壮絶な
出来事が待ち構えている・・・。

作者よりメッセージ
この絵本は、東日本大震災で保護された犬と一時預かり親になった
作者との実話です。
震災後、どうぶつだけが取り残された世界で、ちさるはそんな生活を
していたのだろう。当時の背景やちさるの気持ちを、ちさるの言葉で
優しく描きました。どうぶつの命の尊さをこの絵本から感じていただ
けると幸いです。
この絵本は、救援を必要とされている協会・団体やchildogどうぶつ福
祉教育活動へ寄付されます。

購入方法
・インターネットサイト BASE ちさるのはなし、きいて!
・店舗 谷島屋書店(浜松市内・静岡市内)・アマノBOOK(浜松市内)・岩瀬書店(福島県内)

絵本紹介(ソフトカバー)

「ちさるのはなし、きいて!」 2014年3月11日発売

東日本大震災直後、飼い主と離れ離れになった主人公となる犬・ちさる。
後に、動物の緊急保護施設で著者となる女性と出会うこととなる。
ちさるは、一時預かり親となった著者のもとで、
元飼い主さんとの再会を待ちながら第2の人生をスタートさせるが、
その後も壮絶な出来事が待ち構えている・・・。

作者よりメッセージ
この絵本は、東日本大震災で保護された犬の実話を元に作られています。
助けられた犬・ちさるの気持ちを、ちさるの目線で、
ちさるの言葉を使い、当時の背景を優しく描きました。
犬のこころを感じながら、ぜひお子様とともに、
大人の方にも読んで頂きたいと思います。

現在は、完売しております。(書店での販売は終了しました。)
商品に関してのお問い合わせは、info@childog.comまで